アイドルヲタクの備忘録

君といるだけで I'm so satisfied.

未来はずっと、もっと、今より

ここにたどり着いた、パステルグリーン以外の人へ。ただの手紙やから読んでもいいことないよ。


パステルグリーンさんへ。

ワンマン当日に手紙を渡すことも考えたけど、なんかブログの気分やった。
1番素直になれる場所が僕はここだから。

明日から2年目なわけで キミと初めて話してからで言えば365日目になります。1年振り替って色々あったな、なんて思うわけですよ 流石にね。

今年に入ってから、めっきりあなたに行かなくなったこと。今でも悪いことをしたなと思うし、何も言わずに消えたからこそ、タイミング的にも例の写真の件が君としては引っかかってるんやろうけど、そこじゃなくて単純にこっちのキャパオーバーやったのが正直な所やった。

ここから言い訳になっちゃうし、違うアイドルの話に出てきちゃうけどごめんね。

僕って今までの人生でめちゃくちゃDDするか、1人しか行かんか、しかしたことなかった。アイドル誰でも好きになれる性格的じゃないから、あんまり箱推しにもなれない人やったのもある。変なとこでアイドルに冷めてるから、どうせ期待してもな、とか思ってしまうタイプやったりする。

紫にそれなりに行ってて、同じ界隈の子たち(君を含めて)にたまに行く生活は、めちゃくちゃ君たちのやさしさに甘えたヲタクスタイルやと自分では思ってた。自分がゆりちゃん推しの立場やったとしたら、僕みたいなヲタク嫌いやったと思うし。

そんなことを漠然と考えてる中、mint外で脳パスデビュー前からちょくちょく行ってた子がいた。その子は、君や紫色と同じようにアイドルが好きでアイドルになった子だったから、そういう面でも僕は信用してた。まあブログとか読んでたらだいたい誰か分かりそうやけど。

この話はめちゃくちゃ初出しなんやけど、ある日配信で「君は真面目な子ばっかり好きになるのに、私はそうじゃなくてごめんね」って話をされて、僕はその子のことも当時そこそこ信用してたのに、何でそんなこと言われるんやろな~とか思ってたら、その子はその配信を最後に配信をやらなくなって、そのままこの世界から消えていった。ある程度行ってた子の繋がり辞めは、僕の人生初経験やった。

正直結構凹んだ。消えるちょっと前になんとなく察してはいたけど、やっぱりしんどかった。周りの皆に繋がり辞めしたンゴwwwwとか言うてネタにしなやってられへんぐらいしんどかった。

その時に、結局こうやって他の子に中途半端に行くのって自分が思い入れあるアイドルだけが増えてって幸せにならんなって思って、年明けからしばらく代行とか抜いたらあの子しか並んでなかった。色んな子のいいところに気づいて、他の子をもっと好きになるのが怖くなってしまった。

結果それも、す〇ば黄色の卒業で途切れることになる。卒業がきっかけで他行くのやめて、卒業がきっかけでそれが途切れるのが僕の意志の弱さやなあって思うわね。

そんなしょうもない僕のプライドでキミに行かない間に、ゆののことがあって、例の写真のこともあって、まぷが入って、ゆこが休んで、ツアーがあって、キミの生誕も、ワンマンもあった。全部、大きな出来事があるたびにキミに話に行こうかなとも思ったけど、なんか1歩踏み出せなかったな。
まあここでは伏せるけど前も言ったたぶん嫌われただろうな、と思ってた要因があったこともあるけれど。
その時並んだら僕の言葉で何かが変わったとは流石に思わんけど、変な縛りせんかったらあの時の思い出は違って見えたかな、嬉しいコトも 悲しいコトもいっしょに抱きしめてこれたのかな、って思ったりもした。

今だから言えるけど、僕は好き勝手してるのに相変わらずライブ中僕のことを見てくれる君のやさしさが僕にはやさしすぎて、勝手にちょっと気まずくてあんまりライブ中君のことを見れなくなったりもした。ごめん。

でも君へのアイドルとしての信頼も、好きな所もずっと変わらなかった。君が気にしてるであろう件も、写真を見ても「あの子はそこまでアホじゃないし、そんなんせん」って思ったし、今でもそう思う。
やっぱりこの子のこと好きだよなーって思えたのはやっぱ生誕かな。セトリもスピーチも全部良くて、たくさんの涙(と少しの鼻血)が出たし、緑推しに囲まれてんのに僕だけ泣いてるみたいなよく分からん空間なってたし。笑

あの日にほんとは行けばよかったし行くべきだったな、と思う。基本的にヲタクで後悔せんって決めてるから後悔あんまりないんやけど、やからこそあの日並ばなかったことが脳パスのヲタクしてて1番後悔してることかもしれないなあ。こんなことキミに言っても仕方ないけどさ。

造船所で久しぶりに話して、お互いの誤解みたいなのが解けた気がして、そっからやっと僕サイドは前みたいにきみのこと見れるようになった節がある、正直。素直に目も合わせられるようになった。君がどう思ったかはわからんけど。
前みたいになったね、みたいな空気感でここまで書いてるけど言うて名古屋で1回話してWithコレ買ったくらいなのがあれやけど。

TIFの期間もたくさんグループのために動いてくれて、本当感謝でした。他の子のDisではないけれど、みさきがコロナで抜けるってなった時もキミがいるから大丈夫やって思えたし、やっぱり僕が脳内パステルっていうグループを好きでいられるのはキミが大きいなって思った。最初からずっと言ってることやけど、キミがおらんかったらみさきだけを好きな人やったと思うから。

今に限らず、見えないところでたくさん無理してると思う。それでも脳内パステルのためにみさきと最前線を突っ走ってくれてありがとう。こんなん俺が言うてもあれやけど、キミの列が伸びたのも生誕があれだけ埋まったのも緑が増えたのも君が努力した証なのは間違いなくて、脳内パステルのゆりなっていう1人のアイドルが需要ある証拠やと思うし。そんなステージのキミに出会えて、観客席のボクと目と目が合う瞬間が今でもあるのはほんとに素直に嬉しいことやし、僕は好きな時間やね。ある意味、というかだいぶ、君と僕は変わった関係やと思うけど、1年前初めて大阪MUSEで見たキミたちが明日BIGCATに立てるのを見れるのは僕らなりに描いてきた旅路かな、と思うな。

未来はズット モット今ヨリ、ステキでしょゼッタイ ってすごく自信に満ち溢れた歌詞やな ってずっと思ってて 自分にめちゃくちゃ自信ある人にしか言えん言葉やなって思うんよ
君は自分に自信ないかもしれんけど、脳パスでやってきたことは間違いじゃないし、キミが頑張ってるのなんか僕でも知ってるんやからそんなんぽよ推しのみんなはもっと知っとるはずや やからこそ、キミとみんなが作り上げた”脳内パステルのゆりな”っていう存在にめっちゃ自信もっていいと僕は思う

あそこを堂々と自信満々に笑顔で歌うキミ(と、その後飛ぶ誰かさん)が僕は好きよ。少なくとも、僕は初めてこの歌詞を聞いたときよりも周りに友達が増えて、みんなとの、君らとの思い出が増えて、素敵なミライやと自分で思うし 去年の今頃より100倍笑えてるよ

こんなん書いたら、僕ワンマンメモリアルでも泣くやん 困ったな
まあ僕もメモリアルずっと好きやからね~ほんまに

ワンマン楽しみにしてるけど、体調はホンマ気を付けてね
またゆっくり話しましょう

ぼくより