アイドルヲタクの備忘録

君といるだけで I'm so satisfied.

アイドルヲタクのTwitterでの拡散力と拡散の構造に関する一考

羽生善治 将棋で鍛える「決断力」DS」というゲームソフトをご存知だろうか。


f:id:aki_jaran:20210824071839j:image

 

羽生先生が世間的に注目されていた時期(2008年に永世六冠達成)、脳トレものが流行っていた側面、またDSというゲームハードの革新性など様々な要素が入り交じった2009年の発売のゲームである。が、いかんせんBOOK・OFF(筆者は買い物もしないくせに数時間BOOK・OFFで時間を潰すのが趣味である)でしか見ることがなく、このゲームをやっていた人間に人生で出会ったことがない。どのぐらいマイナーかというとWikipediaのページがないのである。なんなら今の主戦場である中古ゲームショップですらあまり見ることがないのは、中古で売られてない=そもそも買った人が少ない、ということを表しているのであろう。

 

なにせこの時期(2009年付近)はポケモンプラチナHGSSに加えニューマリ、マリカ、マリパおいでよどうぶつの森イナズマイレブンと適当にソフト名上げるだけで名作のオンパレードである。大人はまだしも、自分でソフトを買うお金などない小学生が「羽生善治の将棋で鍛える「決断力」DS」をわざわざ親にねだる理由があまりにも無さすぎるのである。

 

ちなみに、Amazonで中古が60円で販売されていた。絶対送料の方が高いやん。


と、「拡散力」というワードを自分で書いて思った。

 

 

さて、アイドルは拡散されたがる生き物である。それはそう、だってそうすればファンが増える可能性があるから。ものすごく穿った見方をすれば承認欲求もあるだろうけど。

 

ヲタクは大きく分けて「推しメンのことは自分が好きでいられればいいので拡散しない派」と「推しが有名になって欲しいので拡散する派」に分かれるのだが、今回は後半のヲタク、 推しを拡散したい・売れて欲しい、という思想が前提としてあるものとする。

 

ちなみにこの「推しメンに売れて欲しいヲタク」と「そうでもないヲタク」は相反するものでありながら時に1人のヲタクの中に共存し、大変難しい概念なので今回は触れないが、これに関しても現在鋭意執筆中である。ちなみに筆者はどちらの気持ちもわかるので、どちらの立場も否定できない。アイドルヲタクとは本当に面倒で気持ち悪い生き物である。(3回目)

 

話を本題に戻す。推しメンが拡散されるべく必要なこととはなんなのだろうか。手っ取り早いのは見つかることなのだが、これは正直運要素が大きい。めちゃくちゃ顔面が強くても見つからない子は見つからないのが現実なのである。本当に顔面だけで何のきっかけもなくアイドルが売れるのなら、橋本環奈とあのグループは例あの1枚以前から最強の知名度とグループ人気を誇っていたはずだから。

 

となるとやはり結局Twitterで色々な人に見つけてもらい、フォローしてもらうという手段は手っ取り早い。そのためにヲタクに拡散をお願いする、とてもシンプルかつわかりやすい、そしてアイドルの負担も少ない手法である。

 

Twitterにおける拡散

そもそも拡散とはどのようなメカニズムで起こるのだろうか。極度のツイ廃かつ自分もフォロワーも共にDD体質であるが故、様々なアイドルがTLに流れてきた経験(最悪の経験)を持つ僕が分析してみようと思う。

 

パターン①リツイート

超がつくほどわかりやすい拡散である。


例えばフォロワーが1000人いるヲタクBがアイドルAのツイートをリツイートをした場合、期待値的には1000人のアイドルAを知らない人にツイートを見てもらえる可能性がある。

もちろんヲタクBのフォロワー全員がそのツイートを見る訳でもないし、フォロワー1000人のうち1人しかBさんのツイートを見ていないかもしれないし、フォロワー1000人のうち既にアイドルAのことを知っている人もいるだろう。

 

リツイートは効果的な場合とそう出ない場合の差が激しい。自分のフォロワーがアイドルAさん推しばかりの人のリツイートはあまり効果的ではないし、そうじゃない人(違う子のヲタクが多い人)のリツイートは効果的だと思う。だが、あんまり色んな子をリツイートしてるとリツイートを非表示にされたりするので難しい。

 

とはいえ、やはり多数の目に触れる可能性があるのは大きい。ライブで見て気になっていきなり特典会に行くことももちろんあるけれど、Twitterに流れて来た可愛い子をフォローすることはそれ以上にハードルが低いからである。

 

パターン②「いいねしました」と「フォローしています」

僕はこちらもリツイートと同じくらい大事だと思っている。特に後半である。理由は単純で、「いいねしました」は設定を弄れば消せるが、後者は消せないからである。

 

「○○さんがフォローしています」は、当然ながら多くのフォロワーがフォローしているアカウントが表示されやすい。例えば交流のあるヲタクがCというアイドルを推していたら、「○○さん、○○さん、他△人がフォロー中」という欄にアイドルCが出るわけである。

 

これが何を意味するのか、である。僕はこれはヲタクがフォローしているだけでそのアイドルの拡散に繋がると思っていて、さらに「周りのヲタクにフォローしてもらう」事がさらに大事だと思っている。どういうことか。

 

自分の他にDさん・Eさんというヲタクがいて、同じアイドルAをフォローしているとする。この図を見てほしい。


f:id:aki_jaran:20210824071434j:image


仮にアイドルAをフォローしているのが自分だけだとした時、アイドルAが「○○さんがフォローしています」の欄に現れる可能性があるのは水色で塗りつぶされた範囲だけである。

 

ところが、自分に加えヲタクD、ヲタクEの2人がアイドルAをフォローしてくれた場合はどうなるだろうか。

f:id:aki_jaran:20210824071456j:image

「○○さんと○○さんがフォローしています」の欄にアイドルAが現れる可能性は、ここまで広がる。

 

特に見てほしいのがこの青色で塗った部分である。


f:id:aki_jaran:20210824071511j:image

 

ここの欄がどういうことかと言うと、「Dさん・Eさんのことはフォローしているが、自分は知らない人」である。だが、その自分が知らない人の「DさんとEさんがフォローしています」の欄にアイドルAが現れる。自分の友達にフォローしてもらうだけで、自分がフォローしていないヲタクのTLにもアイドルAが現れる可能性があるわけである。

 

その人がアイドルAをフォローすると、また知らないところでアイドルAが表示されて…というループが続いていく。Twitterのフォロワーが伸びる子はある程度安定して伸び続けるけど、伸びない子は全然伸びないという現象を皆さんも感じたことがあると思うけど、その要因はこういう所にあるのではないか、と僕は考えている。

 

今回は「フォローしています」で話を進めたが、もちろん「○○さんがいいねしました」も“フォロー”の部分を“いいね”に変えれば同じ理論で話を進めることが出来る。むしろ「いいねしました」はリツイートと同じように直接ツイートが他の人のTLに現れるから、よりその子を拡散することに繋がると言えるだろう。

 

それを考えると、毎日どこかしらのアイドルがフォロワー○○人記念とかでやってるリプ返の条件に「フォロー」「リツイート」「いいね」を最初に入れた子は偉いと思う。「リプ返やるしフォローしてなんかリプしといてや」って言われたら、仲いいヲタクの推しメンならじゃあフォローしよ〜ってなったりするから、である。

 

つまり僕が何を言いたいのかというと、「まずは仲のいいヲタクに推しメンをフォローしてもらう」ことが手っ取り早くそのアイドルの拡散に繋がるのではないか、ということである。そして、「拡散力があるヲタク」というのは「色んなジャンルのフォロワーを抱えているヲタク」なのではないか、と考える。例えばSKEヲタしかFFがいないヲタクよりも、SKEヲタともNMBヲタともHKTヲタとも絡みがあるヲタクのことである。

 

これが何を意味するか、というと「色んな現場に顔を出しているDDを味方につけたアイドルは強い」ということである。

DDヲタクは1人1人に割く時間は短いが、守備範囲が広いぶん多種多様なヲタクとも交流があったりする。そんなヲタクに見つかることは、そのまま新しい層に見つけてもらえる可能性を意味するのである。DDヲタク(ないしDDをしていたヲタク)こそがアイドル業界を回しているのだ と言っては過言だが、その側面はあると思う。

 

無数のDDが拡散することでまたDDにみつかり、そのDDが単推しになったりあるいはDDのおかげで単推し体質のヲタクに見つかったりすることがアイドルの知名度に繋がり、それが「Twitterにおける拡散のメリット」なのではないだろうか。

 

とはいえ、フォロワーが多いことが必ずしも人気なのかと言われるとそうでも無いのが現実なのだが、その話はまた今度。

 

おわりに

何故かDD賛美ブログになったけど、人生においてパステルパープル以外のアイドルを好きになったことがない単推しの僕には関係なかった。残念。今そんなことないよー!って言った人はしばく

 

真面目な話、瀬戸内で仲良くなった人、博多で仲良くなった人、ツイキャスで仲良くなった人、野球で仲良くなった人、色んな人が推しメンをフォローしてくれてて僕はめちゃくちゃ嬉しい。本当にありがとうございます。これからも何卒!

 

まだパステルパープルをフォローしていないそこの貴方、いいタイミングだしフォローしとかない?

パステルパープルのTwitter

 

ついでに普段はあんまり宣伝してないけど僕がたまに顔出してる子達も宣伝しておきます いい機会なのでフォローしとく?

 

パステルグリーンのTwitter

某ぷっさんいえろー担当のTwitter

某水色担当のTwitter

某ライトピンク担当のTwitter

 

めちゃくちゃ宣伝を挟んでしまいましたが、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

また書いたら暇な時にでも読んでください。

 

ちなみに

冒頭で触れた「羽生善治 将棋で鍛える「決断力」DS」


f:id:aki_jaran:20210827212116j:image

僕は親にねだって買ってもらってめちゃくちゃやってました。そんな小学生でした。

 

 

 

ではまた。