アイドルヲタクの備忘録

君といるだけで I'm so satisfied.

6-1 と 5+2 と 7-1

花の命が短いのは、悔いを残さず咲きたいから。

終わりがあるものは美しいと、僕は思う。

春しか咲かない桜の季節は何度迎えても綺麗だし、紅葉という木々が枯れる前に最後に様々な輝きを放つ場所もそれはまた何度観ても美しい。

花火はもちろん見た目の華やかさも綺麗だけれど、「花火が終わったあとの空気感」も含めて美しいと思う。花火と同じものがネオンで夜通し光っていても、我々はなんの感動も覚えないだろうし、そこに群がるのは蛾だけである。


僕は、アイドルもそうだと思う。

華々しく光り輝いて一瞬とてつもなく輝く子も、枝垂柳の様に時間をかけて綺麗に輝く子。ひっそりと、それでも確かにその場所で光り続ける線香花火のような子も居る。

“花の命が短いのは 悔いを残さず咲きたいから”は僕がアイドルソングの歌詞で一番好きなフレーズなので頻出単語なんだけれど やっぱいつ聞いても刺さるしいい言葉だなあ、と思う。HKT48の「今がイチバン」です、是非聞いてください。

 

誰が「終わり」の時にどうなるかは分からないけど、アイドルによって輝き方が違うのが面白さで、儚さで、切なさな気がする。

 

君(たち)に出会えた奇跡、惹かれあった心。

その「終わり」は、必ず来るけど、人それぞれ。

「終わり」がいつか分かって、そこに向けてアイドルとヲタクが一緒に準備出来る例ってひと握りなんだよな、と思う。

赤色も、白色も、それぞれ違う光り方をしたアイドルだったけど、余韻もなく彼女達の光は突然消えてしまった。

 

そしてまた、光は減るわけで。
f:id:aki_jaran:20221206222856j:image

 

ギラギラ輝くアイドルだった旧赤の隣で、誰より繊細で儚い光だった白色の隣で、そして今もずっと彼女らしく輝いている黄色のあの子の光を見れるのもあと1ヶ月と少し。

分かりやすく「最後の○○」はいつか来るけど、気づかないところでも「最後の○○」を僕たちは今、過ごしているんだろうなと思う。それでもライブは楽しくて、みんなの事が大好きで、だから寂しい。「終わり」が見えてるのはありがたいことで、幸せなことだけど、だからこそ毎日じわじわ実感するわけで。脳内パステル大宣戦なんか絶対泣く曲じゃないのに、落ちサビで泣きそうになったりするんだよな。誰よりも優しくて、でも芯がしっかりしてるあの子の歌声は唯一無二だなと思うし、大宣戦が唯一静かになる瞬間を最初に担当したのがあの子で良かったなー、と思う。

6-5と5は違う景色だったし、5+2はまた違う景色で、7-1はまたきっと違う景色だから、5+2を今は目に焼き付けようと思う。大好きなみんなで。サヨナラだけが人生なんて、知り合った意味が無いから。


f:id:aki_jaran:20221206223000j:image

研究生の名前を1人も知らなかった頃に聞いた晴ればれディストーションの落ちサビが、僕とめいちゃんの出会いだった。でもそれがめいちゃんであることを知ったのは本当につい最近で、名前も顔も知らないのに歌声で好きになったのはなんか面白いし、あとからめいちゃんの歌い方を好きになった後にあの時の晴ればれがそうだったのを知って、そうか、あれは「君の音だったんだ」とあの時思った。

 


f:id:aki_jaran:20221206224617j:image

 

気づいてないと思うけど、僕は君に感謝してるんだ。

だから僕は、脳内パステルじゃなくてもあの子の歌声が好きになってある程度気にかけるメンバーになってのたのかもな、と思うことがある。でも僕は、脳内パステルでめいちゃんに出会えてよかったな、と思う。W.&すたんぴからゆの経由でここに来たしんやとまた並びでヲタクできる今も、ゆりなちゃん経由で来たうーすけさんと会う度笑って泣いて感情全部共有してる今も、全部「脳内パステルにめいちゃんが居たから」ある日々だと思うから。めいちゃんだけがいても逆に成り立たなくて、今まで脳内パステルにいたみんながいるから今があるし、めいちゃんの最後をりゅーせいゆーとと一緒に見送れるのはさほりなが入ってきたからで、誰も欠かせんくて、誰も欠かしたくない。だから、みんなに脳内パステルにいてくれてありがとう、って僕は言いたい。ありがとう。そして何より、まだまだ何も終わってないんだから、これからもよろしく!


f:id:aki_jaran:20221206223119j:image


いつが最後かなんて誰にも分からないから、いつだって全力でステージでアイドルでいて欲しい、それは推しメンにも他の子にも思うこと。人それぞれモチベーションに差はあっても、やっぱり可愛い衣装を着てステージに立つのは「夢」だと思うし、終わって振り返った時に、目指す先にあった「夢」のステージやそこまでの日々が終わった時に「道」に変わって その道を歩んだ「思い出」になる時に 少しでも“アイドルなってよかったな”と思えるようなアイドル人生にして欲しいし 僕たちも“好きでいてよかったな”って思えるようにしたいな と思う。

 


f:id:aki_jaran:20221206223148j:image

たまには後ろを振り返る日もあるけど
前を向き手を伸ばして「掴む」も「逃す」もワタシ次第

追いかけたい 希望に溢れて今
始まりはいつだっていい 「好き」の気持ちが大事
駆け抜けたい 今しか出来ないから
退屈と嘆いた日々も 角度変えてみたら 光り出す


f:id:aki_jaran:20221206223220j:image

旅立つ日はいつでも 希望に溢れた空
これから進む道のりと 胸の高鳴り
未来 ときめき 信じて 歩いていこう

追いかけたい 夢中で見つけた花
きっかけはなんだっていい 私「らしく」が一番

追いかけたい 希望に溢れて今
始まりはいつだってそう 「好き」の気持ちが大事
駆け抜けたい 今なら出来るから
毎日の中でいつでも 今日が一番 きっと輝く日

(START! / POPUP)


f:id:aki_jaran:20221206223358j:image

 

 

 


前なにかに書いたけど、本当の意味で1人のアイドルが主役になるのは生誕祭と卒業公演だけだと僕は思ってて その2つに関しては本当に、広い夜空で1番光るあなたがヒロインなので みさきもめいも そのあとのみんなも 思う存分輝いて欲しいな。

 


脳内パステルと、それに関わるみんなが大好きです。

みさきの生誕も、めい生誕も、みんな来てほしいなあ。一瞬一瞬が大事なメモリーやし、絶対みんなで刻も。よろしく。

 

おわり