アイドルヲタクの備忘録

君といるだけで I'm so satisfied.

私の夜空を飾るキミへ

パステルパープルへ

 

友達が推しメンにそれ手紙やろ みたいなブログ書いてて

負けず嫌いっていうワードと程遠い人生を歩んできた自分やけど、ちょっと刺激されたので僕も書いてみることにした

 

なんの節目でもないのにこういうことするから、推しメンの誕生日に困るんよな

 

改まると何を書けばいいのかなんだか恥ずかしくなるな

「君のどこに惹かれたんだろう?」

出会いまで遡って考えてみる

 


f:id:aki_jaran:20210916175717j:image


出会った時は、お互い未成年
僕が18歳で、君が18歳になろうとしてたあの秋


今思えば、もうあん時俺は豆腐屋で働いてたな

 

正直に言うと、この期間の具体的な内容はあんまり覚えてない

でもこれは、現在進行形で君との想い出が更新されていってるのが原因やとは思う

 

これも正直に書くけど、こん時いちばん好きやったん?って聞かれたら23番の方が見てた その次が40番と18番なんよな

 

声と喋り方が好きやったし、アイドル好きなのも伝わってきたからアイドルになったら推すやろなって思ってた こんなことになるとは思ってなかったけど

で、まあそっから1年飛ぶ


僕のこの人生 編集しよう 会えなかったこの7か月ってどっかのグループが歌ってたけど 俺もこの期間を編集したい

 

いくらでもタイミングあって、いくらでも見つけれたはずやのになんで気付かへんかったんやろ って何回悩んだか分からん

 

まあでもあの1年STU行ったことは後悔してない

あの期間があったから今があるって自信もって言えるから

 

2020年2月23日に会ってから2021年2月28日までのの372日間に関しては、1回書いたからここでは書かん


そっから思ってた10倍ぐらい早く帰ってきた君
素直に嬉しかった

 

まあ今やからこういう公の場で言うけど、10中8.9戻るならmintやろなって思ってた

卒業の時の手紙にも、mintやったら嬉しい 待ってるな みたいなこと書いた気がするぐらいに

 

 

久しぶりに会った3月19日


f:id:aki_jaran:20210916171324j:image

 

なんの話したっけ なんも覚えてない

 

これも今やから言う話やけど 正直複雑ではあった
心のどっかで、48Gにいるみさきちゃんを見れるかも って思ってたから

 

 

6月にずれ込んだデビューライブ


宮脇の卒コンの3日後に設定されたのは、今思ったらホンマに天才やったと思う。俺がヲタクを続けるための日程やった

 

人生ってターニングポイントがあると思う

ヲタク人生において 2021年6月22日は確実にターニングポイントやった

 


f:id:aki_jaran:20210916171043j:image

 

もうすぐそこから3か月やけど、ほんまにいっぱい嬉しいことがあった

 

落ちサビ、MV、関ヶ原、恋愛ダッシュエンブル、晴ればれディストーションなんばHatch

 

でもやっぱり1番嬉しかったのはスタートを共有できたこと
次は一緒に って約束したからこそ果たせてよかった

 

いっぱいの「嬉しい」のおかげで 僕の48への未練もやっと晴れた

 

こっからも色々嬉しいこと共有していきたいな

 

 


で、振り返るだけ振り返って「君のどこに惹かれたんだろう?」の答えが出てない


どこが好きなんやろな


例えば、真っ直ぐなところ

 

アイドルというお仕事にしっかり向き合ってるのが伝わってくるのが、ずっと好きなところ

こっちが心配になるからたまには休憩して欲しいなって思うけど きっとそれでも君は無理するんだろうな そんな君も好きやけど

 


例えば、自分の気持ちに素直なところ

 

やりたいことはやりたい 嫌なことは嫌 って素直に言える人やと思ってる 少なくとも僕にはそう見えてる

言い方悪く聞こえるかもしれんけど人間臭いというか そんなところも好きなところ

 


例えば、ちゃんと“アイドル”なところ

 

私アイドルっぽくないから、ってよく言うけど それは絶対否定したい

ステージにいる君は誰よりもアイドルやし 歌って踊ってるキラキラした君の姿が自慢の推しメンなんよ

そうじゃなかったら俺がヲタクしてない

 

 

例えば、嫌な所がないところ

 

僕は、アイドルを引き算で見てしまう
年齢離れてるからなあ とか 髪短いからなあ とか

そうなった時に、引くところがない


持ち点100点をそのまま100点フルで使ってて、なんならそれにプラスしてくれる

 

足し算で好きになれるアイドルはなかなかおらん
てか、君しかおらんのかもな

 

僕の人生に君が足し算で加わって 今の僕はとても楽しい

君マイナス僕は君のままかもしれんけど 僕マイナス君は空っぽなんよ

 

嫌なところがないって言うたけど そりゃどっかで見つかるかもしれん 人間関係やから

 

でももし嫌なところ1つあったら嫌じゃないところ100個見つけるから安心して

 

結局どこが好きなんやろ 分からんのよな

 

結局どこかが理想に当てはまってるとかじゃなくて、好きになった人が理想 君だ君だ君だけなんだ ってことやと思うし、今年のトレンドはずっと君やし、去年の今頃よりも100倍笑えてるよ

 

ひとつ言えるのは、1番好き とか 1番可愛い とか言うてるけど、順番とかじゃない

君は君しかいなくて 誰かに君の変わりは務まらないから 誰がどう言ったって最高に好きや

 

この1年半で君にいろんなものを貰った

物理的に残ってるもんはチェキと手紙ぐらいやけど そんなんじゃ計れないくらい色んなもの

 

君にもらったのが100やとしたら僕は1ぐらいしか返せてないと思うけど、その1が2になるように 2が3になるようにしたいな


謝らなあかんこともきっといっぱいある

気にしてくれてるんやろな って思う時もある 勘違いかもしれへんけど

 

1年半 楽しいことも辛いことも お互い色々あったと思う

周りも環境も色々変わって行く中で、揺るがんのは僕の君への気持ちだけやった これはこれからもそうや

 

僕の中で大事な大事な思い出になってるグループがあるんやけど、やっぱりあの子たちが歌ってたフレーズが今でも響く時がある

 

僕と君は、君がアイドルじゃなくなる日に別れるために出会ったんかもしれん

でも、傷ついても笑い合える時がある限り続いてく ってあの子たちに教えてもらった

 

SEKAI NO OWARI風に言うなら「眠れない夜に夢で逢えたらと」 なんて思ったり 夜中は君のこと考えちゃうことが多いけど

これからも何度でもこの空を見上げて想うんだろうな

僕の夜空を飾るのは君だから

 

君がいても 君がいなくても想ってる って歌ってたのは、また別の僕の好きなグループやけど ほんまにそうや

 


f:id:aki_jaran:20210916173616j:image

 

ここまでただの拗らせブログやから、ちょっと手紙っぽいことも書いとくか

 

最後の特典会で一緒に泣いちゃったこと 覚えてる?
僕はめちゃくちゃ覚えてる

君に貰い泣きしたんか逆やったんか覚えてないけど

 

あの日君に言った9年間で1番推してて幸せな時間やった って言う言葉は今も更新され続けてる

 

ライブ中は割とすぐ泣くけど、特典会で泣くのはあんまり好きじゃないから泣きたくなかったけど気持ちが溢れたあの日

 

あの日の涙がお互い何の涙やったんか分からへんけど、次俺が泣かせる時は嬉し泣きがいい

 


f:id:aki_jaran:20210916165746j:image

 

 

あの日出逢わなければ
こんな苦しくないよ
でもね それ以上に幸せ!

ありがとう

 

 


f:id:aki_jaran:20210916170356j:image

 

ありふれた毎日が今の僕の宝物で 何気なく流れていく日々が最高のプレゼントやから

いつか旅に終わりが来て 君が悔いなくアイドルやって良かったと思える日まで 僕の真ん中に君がいてほしいです

これからもよろしくお願いします

 

僕より