アイドルヲタクの備忘録

君といるだけで I'm so satisfied.

STU48全ツ2019大阪公演に行ってきました

クソ寒いですよね最近。アホなんかな。気温調節下手すぎるやろ地球。

 

という訳で「STU48全国ツアー2019~船で行くわけではありません~」大阪公演 @Zepp難波大阪に行ってまいりました。

もともと行けない予定だったので2000番台というのもあり席は全く期待してなかっけど幸か不幸かスカスカだったので端ではあるもの7列目くらいで見れました。ラッキー。オルスタしんどいけどやっぱこれなんだよなーと。ハローのヲタクしてたのもあるしバンドが好きなのもあるけどこっちの方がしっくり来ますね。

 

セトリ間違ってたらごめんなさい。

 

STU48全国ツアー2019 ~船で行くわけではありません~(大阪公演/Zepp Namba(OSAKA))

 

【会場・公演日時】

Zepp Namba(OSAKA)

  11月14日(木) 17:30開場 18:30開演


【出演】

石田みなみ・今村美月大谷満理奈・甲斐心愛・門脇実優菜・榊美優・信濃宙花・瀧野由美子・田中皓子・中村舞・兵頭葵・福田朱里・藤原あずさ・森下舞羽・矢野帆夏・薮下楓

 

00. overture

これで始まらん公演なんかあるわけないよ!!そうだそうだ!!

 

01. STU参上!

参上のオイオイいつやってもなんだかんだテンション上がりますよね。Overture明け参上結構好きです。

 

02. NEW SHIP

STUオリジナルソング感すら漂い始めた名曲。歌詞もいいし振り付けが可愛い。元々好きな曲だったのでこうして発掘された(という言い方が正しいのかは分からないけれど)のは本当に嬉しい。


03. 出航

なんだかんだいい曲なんだよな。と聞く度に思います。STUっぽい曲。


04. STU48(瀬戸内ver.)

愛しの博多はホークスタウン\咲良ー/

 

05. サステナブル

偉い。偉すぎる。近年のAKBシングルの中でもダントツで好きな曲です。MVもいいんだよね。AKBはこういうのでいいんだよ。

 

MC①

ふうちゃんおかえり〜とほのたんおかえり〜以外何話してたか忘れた。

 

06. 風は吹いている

STU風は吹いている好きだよね。まあ確かにぽさはある。これはSTUに限らずいい歌なんだけど盛り上がりに欠けるのは事実なんだよなあ。

 

07. 制服の重さ

原点の方が好きだけど、これもいい曲(というかSTU2ndは全体的にレベルが高い)。


08. KO・BU・SHI Spirit!

みちゅがかっこよかったです。まあそれだけ。


09. 暗闇

ゴゴリバでは日常的なのかもしれないけど見てないから瀬戸内の声ピアノアレンジから暗闇に繋がる流れは鳥肌だった。まあいつ聞いてもいい歌。

 

MC②

問題の。笑

ぶっちゃけちょっとしつこかった感は否めず・・・まあええか‪(笑)

 

10.誰かがいつか 好きだと言ってくれる日まで

最高。久々に聞いたなとは思ったけどメンバー的もそうだったらしい。暗闇制服(MVのやつ)も久々だったけどあれやっぱ可愛いよな〜

 

11.僕達はシンドバッドだ

いい曲だし久々に聞けて嬉しかったけど本家メンを思うと色々思うことが・・・こちらも暗闇制服。

 

12.君と僕の関係/大谷・信濃

言わずと知れたここにいたことc/w。本家衣装はやっぱいいね。

 

13.ガラスのI LOVE YOU/甲斐・瀧野・中村・森下

なんなんあの衣装誰が来ても可愛いやん天才か?

心愛がまじでよかったな・・・てかSTU48現場ゴーゴーレッツゴー入れてる人いなさすぎてバチ浮きして死にました

 

14.アボガドじゃね〜し…/石田み・門脇

天才。門脇似合いすぎ。そしてその門脇とみぃひんのユニゾンが最高。衣装も可愛い。どちらのヲタクもしてないけどほんとに最高だった。120点。

 

MC③

551があるとき〜!ないとき〜!

→葵ちゃん「何それ?(真顔)」

 

15. おはようから始まる世界

反応出来なかったの大反省してます勉強し直します・・・いい歌でした・・・


16. そばかすのキス

長くなるので割愛しますが僕の中では特別な曲なので今回のツアーはそばかすのキスを見に6000円払ったし最高だったしイントロで泣いた。生きていてよかった。生きていてよかった。こんな夜を探してたのかもしれない。深夜の高速には乗っていないけれど。

 
17. ワロタピーポー

いやこれね、発売当時にはなんやねんこの曲(笑)とか思ってたんですけど公演とかライブとかでやられるとくそテンション上がるしくそ盛り上がるんですよねマジで。藪下(たぶん)の「大阪、逃げろぉぉーー!!!!」が最高だった。


18. 山本学(北川謙二)

満点。そもそも北川謙二が好きなのでイントロで思わずウォォと声が漏れてしまい振りコピを決めていたらあれが山本学だとか言い出して笑ったしまさかの本人登場・ダンス参加で最高だった。関係ないけどいつしかの支配人公演またやって欲しいよね。

 

MC③

 

19.風を待つ(本編終了)

風を待つ好き好き芸人なのでしんみり聞けてよかった。MIX打たずに静かに聞きたい曲。本編終了に持ってくるのはなかなかよかった。

 

アンコール

 

01.大好きな人

「まあせやろな」という感想しか出てこず。いい歌なんだけどね。

 

02.ペダルと車輪と来た道と

やっぱりこれと夢力は盛り上がるよね。いつまでも歌い継がれていってほしい。

 

MC④

瀧野「感想を・・・じゃあほのたん!」

矢野「えっ!?何の話・・・?」

 

03.夢力(全編終了)

知ってたオブ知ってただけどゆみこの「聞いてください、ゆめぢからっ!」デンデンデンデンデッゆめぢからだそ〜〜うぜ〜〜はやっぱいいよね。

あとセトカス、ガチ恋打つならもっと真剣に打てお前ら。恥ずかしがるな。

 

 

 

てな感じでした。まあぶっちゃけ代わり映えのしないセトリと言ってしまえばそうなんだけど結局こういう無難なセトリが楽しいことはブルーシート公演が教えてくれた。なんせメンバーが楽しそうだし。元々48だった人間からするとクラシックソングが流れても盛り上がってるの少数なのは少々寂しいけど、まあ僕も最初そうだったしね。しょうがない。

 

 

 

最後のMCでも話があったけど、まだまだSTUにとって紅白出場は遠い夢。ここまでに既に失ったものが多すぎるけど、それでも彼女たちならやってくれるんじゃないか、そして紅白に出るみんなを見たいなと思わされた1日でした。まずはZeppを埋めるとこから、ですが・・・

 

 

という訳で足もパンパンだし早くYouTube見たいので今日はこのあたりで。内容のない拙い文章でしたが最後まで読んで頂きありがとうございました。